千葉千恵巳

読み仮名  ちば ちえみ

愛称  ちばちー、ちーちゃん

生年月日  1975年2月25日

出身  埼玉県川口市


紹介はこちら
この枠はおジャ魔女どれみドッカーン!以来14年ぶりの登場。
(ナイショは衛星放送なので)

千葉さんがした役と言えば
作画監督:渡邉慶子(キラプリ18話)作画監督:渡邉慶子(キラプリ18話)作画監督:渡邉慶子(キラプリ18話)
作画監督:川村敦子(キラプリ23話)作画監督:渡邉慶子(キラプリ26話)作画監督:渡邉慶子(キラプリ26話)
ビブリー
ノワールに仕える少女。
孤独に泣いているところ、彼と出会いイルを与えられる。
同じ僕であるジュリオの失敗をあざ笑ったりとノワール以外にはキツイ態度で接する。
黒いゴスロリ服と他人の不幸を愛し、明るい服や雰囲気を嫌う。
常にイルと言う人形を持ち歩いており、彼を使役して戦ったり超能力を使ったりする。

度重なる失敗を経ても消えぬ嫉妬をノワールに気に入られイルと合体。
キラキラプリキュアアラモードには善戦したが、新メンバーとなるキュアパルフェによって浄化され遥か彼方へ。
その後はノワールに合わせる顔が無いと1人ボートで無人島に逃げるも、ボートが流されてしまい孤立。
接してきたシエルにも相変わらずな態度だったが、彼女に暴走イルから救われたことによって
若干ながら気持ちに迷いが・・・

作画監督:渡邉慶子(キラプリ18話)
イル
ビブリーと行動を共にする人形。
千葉さんは人形サイズのみの担当。
声こそ同じだが、腹話術と言うわけではないようで独立した意思を持っている模様。
キラキラルの力がなくなると動けなくなる。
ビブリーと共演なのでノンクレジット。

登場人物と声優紹介へ戻る

トップページへ